四日市|外壁屋根リフォーム専門店です|雨漏り修理・雨樋・塗装・修理と修繕はお任せください!

屋根リフォーム

四日市で工事した実際の施工事例をご紹介します

日本瓦から洋瓦へ葺き替え

川越町 N様邸 屋根葺き替え事例

耐震性も考慮して、日本瓦から洋瓦に葺き直しました。 

セメント瓦から金属屋根に葺き替え

東員町 N様 屋根工事事例

雨漏りが激しく、屋根の構造に問題があったため、セメント瓦屋根から金属屋根に葺き直しました。

コンパネよりも破風板が立ち上がっていたため、雨が吹き込んだ時に水が外へ逃げることができず建物の内部へと侵入し、雨漏りをおこしていました。
新築時の施工不良によって引き起こされた雨漏りの典型です。

金属屋根のカバー工法事例

屋根材は横暖ルーフ(金属屋根断熱仕様)

既存の屋根 (カラーベスト) を残しアスファルトルーフィングを敷き、その上から金属の軽量屋根を葺きます。解体工事の必要がないので工期短縮が可能です。断熱効果もアップします。工期も3日ほどで完成します。
経年劣化の激しい屋根は、塗装ではなく屋根のカバー工法がおすすめです。

瓦のズレ 落下

瓦が落下したり破損してしまった場合もご相談ください。
できるだけ早く駆けつけて調査させていただきます。
本工事をお待ちいただく場合は応急処置をしますのでご安心ください。

瓦の部分修理事例

雪による瓦・番線の落下を修理した事例
四日市市 M様邸

大雪で瓦と番線が落下し、ぶら下がってしまいました。
屋根下地を補修してから土と瓦を戻し、最後に瓦専用のビスで固定して直します。

瓦ビス 森邸
軒先の瓦を専用のビスで固定

軒天の修理事例

台風ではがれた軒天を修理しました。
四日市市 I様邸

軒天全面張り替え工事
四日市市 I様邸

軒天がはがれていると吹き込んだ雨だけでなく、鳥やイタチなどの小動物がはいりこんでしまう可能性もあるので、早めに修理したいものです。
部分的な修理も承りますのでご相談ください。

雪止め工事(後付け)

雪止め工事

後付けの雪止め金具

各種屋根材の専用の金具を使います。瓦やカラーベスト、金属屋根にも対応できます。

後付け雪止め工事事例

川越町 K様邸

雪止め 北村邸
屋根材に合った雪止め金具を取り付けます。

漆喰工事

三日月漆喰

三日月漆喰

漆喰がはがれて土があらわになっていたり、コケが生えている場合は、棟から水が浸入している可能性があります。お早めにご相談ください。

鬼瓦漆喰

大雪や台風、経年劣化などではがれてしまった場合は、雨漏りを起こす前に早めに対処したいものです。

以下簡単にまとめてみました↓

修理内容約30坪の建物の費用相場
棟板金の取り替え3万~15万円※傷みやすい場所です。釘が浮いてることが多い。
瓦の固定3~15万円※コーキングとビス止め固定があります。
漆喰補修3万~80万円※足場が必要な場合や、漆喰の量が多く必要な場合は、費用も高くなります。
雪止め設置3万~15万円※ 建物が隣接している場合、隣の家に雪が落ちてしまうため、取り付けをお勧めしています。
雀口板金5~10万円※雨樋を外した時に工事するのがおすすめです。
瓦の差し替え1万~10万円※積み直しは費用も高くなります。
雨漏り修理5~30万円※足場が必要だったり、調査費用が必要な場合は、費用も高くなります。

屋根が丈夫なら家は長持ち

屋根のメンテナンスはとっても大事です。
家の中の内装リフォームよりも、外壁の汚れや色あせよりも、家はまず屋根が大事です。特に築年数が経過しているお家は、屋根を定期的に点検することをお勧めします。